年長 交通教室

昨日、交通教室がありました。

こちらは、ゆり組さんの様子です。

交通安全指導員の方、幼児交通安全クラブの役員の保護者の方が来てくれました。
交通安全指導員の方から道路の歩き方のお話を聞きました。


歩行訓練とは、小学校に行く前(就学前)に
改めて 交通ルールを確認し、
大人と一緒ではない時も
安全に公道を歩く為の練習です。

「青は気を付けて渡る」
「赤は止まれ」
「ちかちか(点滅)も止まれ」
「ちかちか(点滅)は急いで渡るじゃないんだね!」
と、正しい信号の見方を改めて再確認してから 実際の道路で歩行訓練をしました。

手をまっすぐあげると
小さな子どもでもよく目立ち、運転手からもよく見えますね。

緊張感を持ちながら、真剣な面持ちで訓練に挑む姿が立派でした☆


2019年10月04日