湖南高校交流会

先週の金曜日に湖南高校生との交流会が開かれました。


名前を呼んでもらって 手作りの名札を一人ずつつけてもらいます。
『 はじめまして 』『 よろしくね、なかよくあそぼうね。 』

満三歳児のすずらん組では、新聞紙を使った遊びで盛り上がりました!!



こちらは、たんぽぽ組さんのじゃんけん列車ゲームの様子です。

次第に長くなっていく列車に 高校生のお兄さん、お姉さんの上

手な声かけもあって 子どもたちの笑い声がたくさん聞こえてきました。

 

動物ジェスチャーゲームも とっても楽しそうでしたよ☆


ひまわり組さんは、折り紙で一緒に遊んでいました。

『 そうそう、とっても上手だよ。 』

お姉さんに 折り紙を褒めてもらえて嬉しかったね。

『 だるまさんが転んだ! 』

振り向いたら、お友達と一緒に お兄さんとお姉さんがたくさんいて

お地蔵さんみたいにピタリと止まったね。


ゆり組さんは、ホールと園庭で思いっきり体を動かして一緒に遊びました。

面白い恰好で立ち止まるお兄さんが すごく面白かったね~。


花いちもんめは、横に長く手を繋いでやったね。

代表の子のじゃんけんをやった時は、みんなで喜んでハイタッチしたね。

たくさん遊んで 距離がばっちり縮まった後は、絵本の読み聞かせタイム。

お兄さんとお姉さんの膝の中に入れてもらって、包まれるようにお話を聞きました。


微笑ましく 心が豊かになる時間が流れています。


優しい声で読んでくれるお兄さん。
『 これはなあに? 』
子どもたちの質問にもとっても丁寧に答えてくれていました。



楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい そろそろお別れの時間です。


小さな手で何回もハイタッチ!!
笑顔の花がたくさん咲きました🌸🌸🌸
『 たくさんあそんでくれてありがとう🌼 』

2019年11月05日